MENU
EN / JP

CONCEPT&THEME

全体
テーマ

将来世代への投資∼観光×文化×SDGs∼

標記会議は、国連世界観光機間及びユネスコが主催し、世界各国の観光と文化の大臣をはじめとする聞係者が集結して、貧困を緩和し、雇用を創出し、自然と文化遺産を保護するために、観光と文化の力をいかに活用するか などを議論する重要な国際会謙です。多様な文化を継承することの重要性や、各国が直面するオーバーツーリズム等の観光課題等について、議論が行われる予定です。

4th

UNWTO/UNESCO

World Conference on

Tourism and Culture

第4回

国連世界観光機関

/ユネスコ

観光文化
テーマとした
国際会議

会場 国立京都国際会館
開催年
開催年

参加お申し込みはこちらから

開催スケジュール

2019

12

Wed

11

  • 14:00 ~ 19:00 参加登録受付

2019

12

Thu

12

  • 8:00 ~ 15:00 参加登録受付
  • 9:30 ~ 10:00 開会式
  • 10:00 ~ 10:20 基調講演(彬子女王殿下)
  • 10:30 ~ 12:30 閣僚級会合
    • <テーマ:文化観光のための、革新的な政策と取組モデルの推進>
  • 14:00 ~ 14:30 特別講演(門川大作京都市長)
  • 14:30 ~ 16:00 分科会1
    • <テーマ:文化の伝播・継承による、観光の質の向上と相互理解>
    • 登壇者:妙心寺退蔵院 副住職 松山大耕氏 他

2019

12

Fri

13

  • 8:00 ~ 12:00 参加登録受付
  • 9:00 ~ 10:30 分科会2
    • <テーマ:地域コミュニティの強化のための観光マネジメントの再構築>
    • 登壇者:株式会社小西美術工藝社 代表取締役社長 デービッド・アトキンソン氏 他
  • 11:00 ~ 12:30 分科会3
    • <テーマ:文化観光を持続可能に発展させるための能力強化>
    • 登壇者:第8代ユネスコ事務局長 松浦晃一郎氏 他
  • 12:30 ~ 12:45 京都宣言
  • 12:45 ~ 13:15 閉会式

開催概要

開催概要

1.: 1000名程度(100箇国)
2.: 観光・文化大臣、各国政府関係者、民間事業者
3.: 国連世界観光機関(UNWTO)、国連教育科学文化機関(UNESCO)
4.: 2019京都会議実行委員会
5.: 京都文化交流コンベンションビューロー

会議テーマ

1.全体テーマ

将来世代への投資~観光x文化xSDGs~

2.閣僚級会合テーマ

文化観光のための、革新的な政策と取組モデルの推進

3.分科会テーマ

分科会1: 文化の伝播・継承による、 観光の質の向上と相互理解
登壇者:妙心寺退蔵院 副住職 松山大耕氏 他

分科会2: 地域コミュニティの強化のための観光マネジメントの再構築
登壇者:株式会社小西美術工藝社 代表取締役社長 デービッド・アトキンソン氏 他

分科会3: 文化観光を持続可能に発展させるための能力強化
登壇者:第8代ユネスコ事務局長 松浦晃一郎氏 他

国立京都国際会館

JR京都駅から地下鉄烏丸線で20分、国際会館駅から直結する連絡通路により、雨天時も安心してお越しいただけます。タクシーをご利用の場合、平常時約30分です。

参加お申し込みはこちらから